プラモデル

再販されなかったワイルドミニ四駆「モンスタービートルJr」をプラモデルで強引に再現

再販されなかったワイルドミニ四駆「モンスタービートルJr」をプラモデルで強引に再現

令和最大の謎「モンスタービートルJr」はなぜ再販されなかったのか 2019年にタミヤから再販となった「ワイルドミニ四駆」シリーズを大人買いして、今回の記事までに「ランチボックスJr」「ブルヘッドJr」「ワイルドザウルス」「キングキ ...

【再販ワイルドミニ四駆】キングキャブJrは塗装が難しいけど満足度が高い!

【再販ワイルドミニ四駆】キングキャブJrは塗装が難しいけど満足度が高い!

再販ワイルドミニ四駆シリーズ制作第4弾は「キングキャブJr」 2019年10月からタミヤさんから再販された「ワイルドミニ四駆」シリーズ、古いものは30年以上前のモデルが再販されたりと少年時代の記憶を辿りながら3種類のワイルドミニ四駆「ラン ...

これぞ「SF映え」!ワイルドザウルスが地球を救う(ワイルドミニ四駆/タミヤ)

これぞ「SF映え」!ワイルドザウルスが地球を救う(ワイルドミニ四駆/タミヤ)

人類を救えるか?!対エイリアン戦の最終兵器「ワイルドザウルス」 時は西暦2xxx年エイリアンが地球を侵略してから5年、人類はついにエイリアンとの最後の決戦に挑もうとしていた。 地球防衛軍が用意した最強の装甲車「ワイルドザウル ...

妄想ストーリーで楽しむプラモ作り!ワイルドミニ四駆「ブルヘッドJr」編

妄想ストーリーで楽しむプラモ作り!ワイルドミニ四駆「ブルヘッドJr」編

どうせ作るならプラモデルもミニ四駆も楽しく作りたい 2019年10月に再販となったタミヤ「ワイルドミニ四駆」シリーズ、最近プラモデルを作りたいと思っていた矢先にちょうどいいアイテムだと思い大人買いをしました。 [relate ...

ワイルドミニ四駆「ランチボックスJr」はプラモ作りの入り口として最高かもしれない

ワイルドミニ四駆「ランチボックスJr」はプラモ作りの入り口として最高かもしれない

懐かしの「ワイルドミニ四駆」が再販!これはすぐに買わねば! タミヤの「ミニ四駆」というと今ブームになっているレースイメージのものを思い浮かべる方も多いと思いますが、僕は「ワイルドミニ四駆」の方が実は好きでした。ワイルドミニ四駆に惹かれた理 ...

プラモデルの楽しみが200%上がる!ウェザリング(汚し塗装)の魅力:タミヤ1/12「ホンダモンキー125」編

プラモデルの楽しみが200%上がる!ウェザリング(汚し塗装)の魅力:タミヤ1/12「ホンダモンキー125」編

プラモデルに「ストーリー」という命を吹き込む「ウェザリング」 ウェザリング(汚し塗装)とは何なのか?という問いかけにザックリお答えすれば、「プラモデルに自然環境の要素を施す事」といえると思います。自然や天候を意味する「weathe ...

2019全日本模型ホビーショーレビュー「ミニチュアの世界」が尊い理由

2019全日本模型ホビーショーレビュー「ミニチュアの世界」が尊い理由

ホビーショーの展示で「ミニチュアの世界」に魅了される 2019年9月28,29日に一般公開となる「全日本模型ホビーショー」に行ってきました。会場にはプラモデルをはじめラジコン、エアガン、鉄道模型、そして道具類に至るまで「小さな世界」を再現 ...

タミヤ「ホンダモンキー125」を楽しく効率的に製作するためのヒント集

タミヤ「ホンダモンキー125」を楽しく効率的に製作するためのヒント集

製作の流れがイメージ出来るとプラモデル作りはもっと楽しくなる 2019年6月に発売されたタミヤのプラモデル1/12ホンダモンキー125の製作について今回の記事では主要パーツの製作詳細やディテールアップのポイント、加えて製作の効率化を意識し ...

タミヤ1/12「ホンダモンキー125」製作レビュー(道具、費用、時間)

タミヤ1/12「ホンダモンキー125」製作レビュー(道具、費用、時間)

1.時代を超えて愛される「ホンダモンキー」の魅力とは 1967年ホンダから発売されたモンキーは、排気量50ccながらトコトコ走る面白さや見た目の愛嬌、パーツのカスタマイズの多様さなどから国内はもとより世界中で多くのファンを持っています。5 ...